近鉄布施駅前
〒577-0056 東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2階
 
 TOP
 院長プロフィール
 院内設備
 治療法・症例写真
 
 
 料金表(自費分)
 アクセス




・デジタルX線

当院では、デジタルX線画像解析システムを使用
しております。フィルムの代わりに高感度CCDセンサーを使用しているため、X線照射による被爆を軽減(被曝を最大90%以上軽減)できます。 

段階的に拡大等も出来る為、正確な診断にも役立ちます。

・CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)



当院ではCO2レーザーを治療に多く活用しています。
CO2レーザーは、殺菌消毒、鎮痛、消炎、切開、止血等に有効で、
特に治癒を促進します。
歯周病、インプラント、口内炎、顎関節症等に使用しています。
・ルーペ(サージテル)

当院では数年前より必要に応じてルーペを使い分けて、診療しております

ルーペで拡大することにより、質の高い精密な治療を行う事ができます。

・ピエゾ サージェリー(piezo surgery)
 この機器を使ったピエゾサージェリー法とは、超音波(ピエゾ)を利用して
骨を切削する方法です。骨を切削する場
合、通常は骨切削用のドリルを使用しますが、超音波振動を利用し、主に骨にインプラントを埋め込むための穴の形成が出来ます。
 骨の中や周囲には血管や神経がありますが、この手術用医療機器は骨にしか反応しませんので、これらを傷つけることなく、安全、迅速にインプラント手術をすすめることができるようになります。更に骨へのダメージも少ないため治癒も早まります。
・オゾン水生成器(biotek ozone)
 
当院で滅菌に使用しているオゾン水は、残留性がなく安全性が高い除菌、洗浄剤で、器具などに付着している細菌に対して、強力な殺菌、除菌効果があります。

  COPYRIGHT (C) 2011 おかだ歯科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.